夫婦関係改善ならこのサイト


もし・・・あなたが今

 

夫婦関係を良くしたいけど、どう行動したら良くなるのかわからない。 


もっと夫婦でコミュニケーションを上手くとりたい。


パートナーに声をかけたいけど、なかなかうまくかけられない。 


短期間で夫婦関係が改善する方法を知りたい。 

このままでは、離婚問題に発展する予感がする。 


とにかく、昔の仲良かった頃のように楽しく生活したい。



上記であげた項目が一つでも当てはまるなら、今すぐこの手紙をお読みください。

私は、あなたに、夫婦関係を短期間で改善させる方法をお伝えすることが出来ます。

えっそんな薬みたいな物があるの?

あります(キッパリ)

最初は信じられないかもしれませんが、
考え方をしっかり持てば、夫婦問題は簡単に改善させることが出来るのです。

また、短期間のうちに夫婦関係を向上させることは
”ある方法”さえ知れば簡単に解決することができます。
(ある方法はこのホームページの下の方にありますので、おまちくださいね。)

もちろん、高いお金を払ってカウンセリングに通うようなことは一切しません。
すべて自宅で出来るとても単純な方法です。
もしそれが本当ならあなたは知りたいと思いませんか?


まずは”ある方法”の体験者の方の声をお聞きください。


 

 



 


 


この方達は一体何をしたのか?

この方法は、数十人が実践し、
夫婦関係が改善されることが証明されています。

5,6分、このホームページを読んでみて下さい。

誰でも単純に出来る夫婦関係改善方法を包み隠さず初公開します!

 

 

はじめまして!夫婦問題解決カウンセラーの本村太(ふとし)と申します。

                       

 

別名 家族先生 と呼ばれています。
ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで
「家族先生」と打ってみられてくださいね。トップに表示されます。
※今までの家族先生 本村の活動をお知りになられたい方はブログをご覧ください
          家族先生 本村のブログ→ ここをクリック
(また、私自身のことをお知りになりたければ、本村のプロフィール→ここをクリック

私が、このホームページを立ち上げた理由。

それは、
夫婦問題を改善させたいからです。
少しでも、夫婦関係で悩む人を日本中から少なくしていきたい。

本気でそう思うからです。

正直に言います。

実は、いままで
私の本業はカウンセラーではありましたが、
夫婦問題解決カウンセラーではありませんでした


実は、不登校対策のカウンセラーなのです。

15年以上不登校の子どもをみつめ、カウンセリング活動を行っています。
また、メール相談をすることで、
遠方の保護者の方をサポートしています。

2007年には、不登校対策DVDを発売し、3年以上たちますが、
いまだに、注文が増えてきています。
また、人のためを中心に考えているため、
感謝の言葉こそあれど、一度もクレームをいただいたことはありません。
(不登校対策DVDについて詳しくお知りになりたい方は→ここをクリック

要するに、不登校に悩む親は日本全国とても多いのです。
悩む保護者の方に自分の出来ることは、
しっかりと話を聞くこと、今後の方向性を指し示すことです。
そして理解していく上で安心して行動してもらうことなのです。
一生懸命不登校の子どもを持つ親(1000人以上)と対応させてもらう中で、
私は、ある事に気づきました。

それは、

    子どもの不登校問題の背景に、親の夫婦問題が背景があることが多いのです。

          



子どもとのコミュニケーションをとるのが苦手な親は、
パートナーとのコミュニケーションをとることも苦手な場合が多いのです。
そして、力の原理の関係で、強く言った方の意見が通ってしまう関係になっているのです。

そのため、
不登校の親とのメールサポート相談をしていても、
途中から夫婦問題の悩みに変わり、そのサポートになるケースが多いのです。
逆に言うと、
不登校問題そのものだけの対処方法だけをしていても問題は解決しないのです。
もっと広く考えていかないと問題の解決は出来ないのです。

では、なぜ、夫婦問題の解決方法まで私が知っていて、
先ほどの手紙のような
アドバイスしたら、涙をながし
「目から鱗が落ちました!」と言われる相談者が続出したのでしょう。

それは、私自身が、夫婦問題を抱えていたからです。

仕事では、
不登校のこどもとのつきあい方、親とのつきあい方、同僚の先生との関係に悩み
家庭では、
妻、子どもとのつきあい方に悩み続けていたのです。

       “あまりに残酷な夫婦生活物語”

私の話をさせてもらいますね。
私だって
女性と出会って、恋愛をして、結婚をし、子どもを授かる
というサクセスストーリーを歩んでいた時期もありました!

           

しか〜し!!
子どもを産むと、妻は女ではなくなりました。(スイマセン。その時本気で思っていたので・・・)
子どもが中心の考えで、
夫の私は、お金を運ぶ人に変わってしまいました。
(少なくとも私には、そう思えました)


○私が、夫婦の営みをしようとしても、
  「近寄らないで!」


○私が、仕事に疲れて早く寝ても
 「ちょっと、起きて!
 何で、洗濯を私がしなければならないの!私も仕事をしてるのよ!
 あなたの洗濯物だけは干さないわよ。腹立つ!!」
 「ガシャン!」(ドアの大きな音)


○そんなこんなで口論になったら
 「あなた人の話をきく仕事をしているでしょう。
 だったら、私を納得させてみなさいよ!」

 全力で話をしても、
 「納得させられないじゃない。あなたはいつも説得ばかりして・・・。
 そういうのがイヤ!!!」


○子どもと遊ぼうとしても、(当時娘2才)
 機嫌が悪くなると泣きながら
 「パパはいや!、ママがいい〜」
 となって逃げられてしまうのです。

そんなこんなで、家にいても口論になってしまうので、
居心地が悪いので
夜は、なるべく飲みに行って、家庭のイライラのはけ口を
夜のおねーチャン(!?)に話すことで解消していました。
週に2〜3回は飲みに行っていました。

当然、お金も貯まりません。

最終的に、「お願いだから、離婚して!」と言われ、
すこし、冷静になるために別居を開始しました。

この頃の私の考えは

「なんで、パートナーは、私の仕事の大変さを理解してくれないのだろう。」

「なんで、パートナーは、自分の考えばかり押しつけてくるのだろう。」

「パートナー選びに失敗したのかな?他の人だったらよかったのだろうか?」

「どうして、こんなにきつく言ってくるのかな?気が強いな。」

「他の家庭は上手くいっているのに、どうして私のところだけこんな事になってしまうのだ?」

「どうやったら、相手の考えを変えることができるのか?」

でした。

こんな考えなので、
夜中は毎日のようにパートナーとけんかです。
派手な夫婦ゲンカがつづきました。
私の怒鳴り声が近所中に響くので、隣の家の人が見に来たこともあります。

でも、近所の人は、奥様方に味方をするのです。
「あなた、優しそうだけど怖いわよ。奥さんを大切にしなきゃ」と
隣の家の人から諭されたこともありました。

この頃になると、いろいろな体の変調が起こり始めました。
まず、髪の毛が抜け始めました。
原因不明に手足に力が入らなくなり、救急車で搬送されたりもしました。

「このままじゃダメだ!」
「どうにかして夫婦関係を改善する方法はないのか?」


私は夫婦問題を改善するために色々な方法を試してみました。


まず、
○同僚・友人に相談しました。

○心療内科など病院に行きました。
自立神経失調症といわれ、気分が良くなる薬も飲みました。

○裁判所に娘の親権を巡って、離婚調停をおこしました。

○弁護士にも、どうしたらいいのか相談に行きました。

でも、
●友人は、それぞれの立場で、それぞれ心配してくれました。
(別れなさい、男が我慢しろなど)
●弁護士には、離婚のための法律知識を聞かさてもらったり、
心療内科では、リラックスするマッサージベットに乗せられたりリラックスさせてもらいました。
●調停員には、
互いの悪いところを言い合っている我々を見て、
「過去の事は、忘れること!」とアドバイスをうけました。

これらのアドバイスは
確かにその時は、気持ちが良いのです。
確かに効果はありそうです。


でも…
時間がたっても、私がいくら頑張っても夫婦関係が良くなることはありませんでした。

            “離婚決断”


そうこうしているうちに調停は続きました。
来るべき裁判に勝つために、パートナーの悪いところを思い出して記録をしていました。

しかし、さらに、髪の毛は抜け、
今起こったことも忘れてしまう現象が続き、
薬も飲んでいるので急に眠気が襲うなど仕事どころではなくなり、
時々、死にたいと思ったりと
さらに悪いことが次々におこりました。

もうダメだ。こんな争いはやめよう。自分の心がボロボロになる。
自分の心を守ろう。
そのためには、親権は渡して離婚に応じよう。

別居中でも、1週間に1度、娘と会うように約束していたので、
離婚の話を切り出す数日前に娘と会いました。
その日に、この子にとって自分の名字での最後の写真を残そうと
自分の両親と娘と私で記念写真を撮りに行きました。

無事に撮影後、
私の両親と私と2才の娘の帰りの車内での会話が、なぜかビデオ録音されていたのです。
(数年後、動画編集をしていたら奇跡的に出てきました。)

それを聞くと
つらそうな私に母が、
「別れても、娘は娘だし、ずっと会えない訳じゃないからね。
そんな人は、いっぱいいるし、なるようになるよ。親の事に娘は関係ないからね。」
と言っていました。
(その頃の私は「うん」と力のない返事をしていましたが、動画編集中、その録音を聞いて号泣してしまいました。)

私は、あまり言葉が分かっていない娘におもちゃを買ってあげた二人きりの帰り道、
妻に娘を渡さなければならない時間まで30分前の時に
「離婚しても、パパはおまえのために最後まで頑張るよ」
としっかり子どもに向き合うことを誓ったのでした。


       “話し合いでやり直すことに”


しかし、いざ私が離婚を決断して両家を読んで話し合いを持ってみたら
なぜか、娘の成長のためもう一度やり直そうということになりました。

首の皮が一枚残りました。

もう、本気でやり直すしかない。
そう娘に誓ったのですから!
       
          
“まずは、妻から”


でも、私はこれからどう生きて、
どう考えて良いのかわかりませんでした。
自分の人生の先の明るい見通し・展望が全く立たなかったのです。


家庭でも、仕事でもまったく全然明るい見通しが立ちませんでした。
(仕事でもショッキングな出来事があったのです。詳しくは→ここ

明るい展望を求めて、
たくさんのセミナーに行きました。
夫婦関係・不登校関係について本やインターネットで調べました。
夫婦に関連する書物は、100冊以上読破しました。
使ったお金は、数百万円はかかったでしょう。。
カウンセラーの資格も取りました。 

そして!いろいろな意見を総合し、取捨選択をして、トライ&エラーを繰り返しながら
ついに自分の夫婦生活をよくする方法を編み出すことができました。

(文章にするとたったの2行ですが、これに何年もかけました。)

これがその結果の証拠です。


妻からの手紙








どうですか仲がもどっているでしょう?(嘘を言ってもしょうがないですよね。)

    “ノウハウを不登校のこどもをもつ親へ”


先にも書きましたように、
私は、不登校の親へのカウンセリングとメール相談を行っています。
日々たくさんの相談を受けていますが、夫婦関係が上手く行き始めると、
仕事も上手くいくようになり始めました。
そこで、ある共通点が存在することに気がつきました。

それは、不登校の親の相談を聞いていると、
多くが夫婦関係で悩みを抱えている場合が多いのです。
(パートナーがDVであったり、意思疎通がなかったり、うつを患っていたり、パチンコ通い等々・・・)

そして、決まって、
「相手(パートナー、子ども)をどうに変えたいのですが、どうしたらいいですか?」
の質問になるのです。

でもこの質問って、
数年前の自分そっくりの考えなので
すぐに私の考え方をお伝えすることが出来たのです。

私の体験談と考え方をお話をしたら、みな涙を流して
話を聞いてくれ、「目から鱗が落ちました。」等の感想をもらいました。

しかし、忙しくなると他の問題が生じました。

悩みを抱えている人に一回一回お話をすることで
私のカウンセリングの時間がかかりすぎるため、
他の悩みを抱えている人まで手が回らなくなったのです。

そのため、セミナー活動で一気に解決法、ヒントなどをお伝えし、
そのDVDをつくり、悩みを抱えている人に配りました。

すると、やはり、感謝の声をお寄せいただく事ができました。
           

      “DVDをご覧いただいた後の感想”


 

前回のDVDと同じ衝撃ですね。

 


前回の、不登校対策DVDで、お世話になったものです。
その節は、大変お世話になりました。
DVDをとおして、本村さんとお知り合いになれたことを感謝しています。
今回、夫婦関係の対策と言うことでしたが、拝見させていただくと、やはり、大きな視点から夫婦関係を見直さないといけないことに、改めて気づかせてました。
何度も見ても、日々DVDから気づきがあります。今後も頑張られてくださいね。


 



そろそろ

○私は、どうやって夫婦関係を上達させたのか?
○幸せな家庭を取り返したのか?
○目から鱗の方法とは何なのか?
を知りたくありませんか


このホームページを読んでくれた方だけに
短期間のうちに夫婦関係を改善させた
私の秘密を14ほどありますが、2〜3ほどお伝えしようと思います。


“@ピンチはチャンス”


おそらくここまで、お読みのあなたは、
夫婦関係にお悩みのことで、
とにかく、つらいお立場でピンチかと思います。

でも、見方を変えると、
そのつまずきは、実は、
あなたの今までの考え方を変えることが出来るチャンスでもあるのです。

ピンチになったら考え方・解釈をかえるとチャンスになるのです
たとえば、つらい上り坂が続いても、
「きつい、いやだ。いつまで続くのだ?」などとマイナスに思ってしまいますよね。

でも、
自分自身の解釈を変えていくと
「神様が私を鍛えようとしてくれている。有り難い坂だ。」と思えるようになるのです。

カウンセリング技法に
「上手くいっていることは、そのままやり続けなさい」
「上手くいかないことは、やり方を変えて行かなければならない。」という言葉があります。


物理学者アインシュタインも

「我々の直面する重要な問題は、
それを作ったときの同じ考えのレベルでは、解決することはできない。」

と言っています。

当たり前ですよね。

上手くいかなかった事とは・・・
今の、あなたの夫婦関係ではありませんか?

その上手くいっていない現状では、
今までのあなたの考えだけでは、
この夫婦問題は乗り越えられないということになりますよね。

では、どのように考えたらよいのでしょうね。

この章では、考え方を変えると、
物事の見方がどのくらい変わるのかを体感してもらいたいと思っています。



  “A世間の常識・価値観・評価の一部を捨てる”



そこで、今までの考えの一部分を捨ててもらいます。
あくまで一部です。

自信を失った状態の人は、
全部が悪いと、全否定の状態になりがちですが、
一部分を変えるのです。

そもそも、全部捨ててもらったら、あなたがあなたではなくなるので、
それを阻止するために、あなたの潜在意識が現状維持を求めてくるでしょう。

もし、あなたの潜在意識が働いたときには、我々人間は、無抵抗になります。

あなたは、ダイエットをするため、走ろうと思ったことはありませんか?

あなたは、英単語を毎日3つずつ覚えようと思ったことはありませんか?

あなたは、毎日一行日記をつけようと思ったことはありませんか?

あなたは、ラジオ講座を一年聞こうと思ったことはありませんか?



だいたい毎年新年になった1月か、新学期の4月頃にそういった行動を始めるのですが、
すべて3ヶ月以内に終了してしまいませんでしたか?


ちなみに、これは私の例です。(きっぱり!苦笑!!)


頑張っている最中に、もう一人の自分が、
「やらなくて良いんじゃないの?」「何でやるの?」と話しかけてくるのです。

潜在意識のもう一人の自分が語りかけてくるのです。

そして、疲れてきたときにそれらの声に負けるのです。

もう一人の自分が語りかけてこられたら、
意志だけの力では、勝てないのです。


では、どうするればいいのか。

まず、
この潜在意識(もう一人の自分)の存在を理解することが大切なのです。

実は、
その潜在意識に、世間の常識がすり込まれているので、
新しい行動をとり続けていくのです。


例えば、
「夫婦は、互いに協力して関係を作らなければならない。」
と多くの人が思っているのではないでしょうか?

でも、
本村は、それを手放して

「夫婦は、家庭のことを自分の力ですべてする。
たまたま出来なかったことを補うのがパートナーである。」

と考えてくださいと提案します。


「ありえない!!そんなの夫婦じゃない!」


これを聞いて、あなたの潜在意識から猛烈に否定に入りませんでしたか?


その気持ち、わかります。

でも、
それって、潜在意識にすり込まれている常識なのです。

昔の私は、相手に期待をして、相手が変わることをずっと思っていました。
でもその考えでは、相手が変わらないと、不満が生じていくのです。

その気持ちを、自分がどんなに我慢をしていても、相手に伝わっていくのです。
そして、関係が悪くなっていくのです。


でも、
本村の考えを利用していくと、

全部自分がやるつもりだったけど、
出来ないことが出てしまった。

「相手に悪いな〜。ごめん!」
とか

家に帰ったら、
「自分が出来なかったことを、やってくれている。ありがとう!」
といった
反省や感謝の気持ちが起きるのです。

そして、
それがパートナーに伝わっていくのです。

もしも、その考えを互いに持ったら、
互いに自然に「ありがとう」「ごめんなさい」が言えませんか?

私は、「ありがとう」「ごめんなさい」を言いましょう
という巷にあふれる表面的な常識な言葉かけよりも

心の底から自分のことを思って言ってもらった時の
「サンキュウー」「わり〜わり〜」の方がうれしいと思います。

この章では、具体的にどの考え方を変えて、どの考え方にすると良いのかをお話しします。



    “B勇気と希望のわく言葉を言い続ける”

何となくわかりそうですね。
ここには、もう一人の自分だけではなく、スポンサーも登場します。
ここの内容を書くと
またこのホームページがいっぱいになりすぎますね。


     

       残りのB〜Mは、DVDをご覧くださいね。




“DVDの内容”

 

                     
すこしだけ、あなたにお伝えできる内容を書きますと、
DVD1
学校における通常学級と不登校学級の意識の違いとは?
あなたは、通常学級での指導の価値観と同じような観点でパートナーを見ていませんか?
もしそうなら、相手に求める態度を不登校学級での態度に変えていく必要がありそうですね。

パートナーに直接話しかけなくてもいい方法とは?
もしパートナーに直接要求をしなくても、パートナーが勝手に変わってくれる方法があったら知りたくありませんか?この方法は、子どもや上司などすべての人に使えますよ。

自分にストレスがかからない方法とは
パートナーが思うように動かないと思うからストレスがかかるのですよね。
ならば、パートナーの行動をあきらめますか?
いいえ、本村はあきらめない方法でストレスをなくす提案をします。

これからあなたが必要な教育とは
今までの教育を受けている我々では、このままだと心配です。なぜなら、いまでも、今までの教育を受けている大学卒業生が、就職難ですよね。今までの教育だけでは、歯が立たないのです。これからは、どのような教育を受けていく必要があるのでしょう。これからは、ツボをつかんで学習して行く方法を学んでいきます。


夫婦関係でこんな事を思い始めたら黄色信号
夫婦が互いに思ってしまってはいけないことを具体的に提示します。
もし具体案のような事を思ってしまっているようでは将来が不安です。早めに気づき対処していきましょう。

黄色信号に気がつかないで進むと
人間は、恐怖を感じないとなかなか行動しない習性を持っていることは、私も知っています。
行動しないとどのようなことが待っているかお伝えしましょう。良く聞いておいてくださいね。

夫婦関係を改善させる14の方法
これは、このDVDの神髄です。一番大切な部分なのでしっかり、DVDで学んでください!!

人生の苦しみから逃れる方法とは、

人間の精神の悩みは2種類にわかれます。規律を守る苦しみと後悔する苦しみです。
あなたはどちらの苦しみから逃れなければならないかご存じですか?

 

      “あなたがこのDVDを見ることで”


いかがでしょうか?
こういったことがこのDVDには、全部含まれています。
ですから、このDVDを見て学習したら、
実際に、あなたのパートナーがあなたの話をきいてくれ、
その結果いろいろな楽しい活動ができるようになるのです。
                      
想像してみて下さい。

もし、あなたのパートナーとが再び新婚生活のような関係ができたら・・・
どんな未来が待っていると考えられますか?
おそらく、

  • 二人でショッピングに出かけられる。
                    
  • 自分に自信がつき、笑顔でいることが多くなる。                  
                
  • 夫婦関係で困っている友だちにも、自分の経験としてアドバイスができる。

  • 自分の趣味の時間をゆっくりとれる。
                                      

コミュニケーション力がつき、夫婦関係以外の子どもとの関係、親との関係、
上司、部下との関係も良くなる。

「最近なんか明るくなったね」と周りの人から言われる。

 周りの人が元気になる様子が見られ、それを見ているあなたも元気になれる。

       

こんな事の実現も夢ではありません。努力をし続けると絶対に実現出来ます。



あなたも、夫婦関係を改善して、
明るく楽しい生活を送りたいと思いませんか?
わたしは、あなたがこのDVDをみて、
方向性を知り、行動することでことで、きっと以上のようになれると思っています。

だから、

こんなあなたにお勧めします。

夫婦関係に悩み、苦しんでいる方でどうにか自分の力で改善していきたい方

離婚をしようか迷いを持ち始めた方

最近、なんかパートナーとの関係が悪くなってきたとお感じの方

夫婦互いに別居中でもう一度戻りたいと思っている方

家では、互いに無視をしていないと平和が保てない家庭の方

自分たちの夫婦の将来に漠然とした不安を抱えている方

本当に我々の夫婦関係が良くなるの?とすこし疑いがちの方

適正な人との関わり方、考え方を探している方

       

ここまでお読みいただきありがとうございます。
私は、今のあなたのお気持ちがわかります。
いったい、それはいくらするのか!と



発表しましょう。



本村太の
夫婦関係改善プログラム(収録時間約80分)

今なら特典付き



 


 数量限定価格 9,800円(税込み、送料込み、代引き手数料込み)



 



今購入いただける方に、以下の特典もおつけいたします。

特典@ 
もしあなたが、この本村のDVDを見たところで
「自分を変えるために全く役に立たなかった」と判断するのであれば、
私は、あなたに商品代金の金額を返金いたします

私はこの商品に対して、絶対の自信を持っているので、
あなたの期待を裏切ることは無いと確信しています。

万が一、その通り実行しても効果が出なかったり、
また一度ご覧になられ、お気に召さなかった場合などの場合
連絡頂いたら、すぐに全額返金致します。

返金を希望される理由もお聞きしません!

メールにてお知らせ下さい。

返金希望・名前・購入日時・振込先の銀行名・支店名・口座番号(本人の名義の口座にしてください。)をご記入下さい。
(返品送料も弊会が負担します。)

これで、あなたが申し込む際に、
損をするリスクは、
全くありません。
・・・と言うよりお得な事しかありません。
安心してお申し込み下さい。


ご覧いただき、もし、このプログラムは自分を変えるためには役に立たないと思われるなら、商品が到着後30日以内にご返送ください。


特典A


無料メール相談を行います。
30日間無料メールサポート!
分からないことは、メールにてお知らせ下さい。ご購入後1ヶ月無料でメールサポートをさせていただきます。
分かられないことは、どんどん質問されてくださいね。
私の経験では、メールをされる人の方が
夫婦関係を改善される可能性が高く、早いようです。
当然ですよね。今のあなたにあったアドバイスになるわけですから・・・。







 

“良くある質問”



Q.

本村さんは男性ですが、女性でもできますか?

A.

全く問題ありません。このプログラムは、男性にでも女性にでもうまくいく考え方をお伝えしています。ただし、頑張りたいと思う気持ちが重要です。



Q.

このDVDを見るだけで、夫婦関係は本当に改善しますか?

A.

絶対に無理です!
理由はわかりますよね。その後の行動が大切だからです。何度も見て、何度も思い返し、
潜在意識に植え込む作業をして行動し続けることがすべてだからです。もう一度言いますね。
買うだけ、見るだけでは、お金の無駄です。そんな方は、絶対に購入されないでください!



Q.

このDVDを相手に見せることで相手を変えることはできますか?

A.

この人も、同じです。
絶対に無理です!
このDVDは、相手を変えるためではありません。
ご自分が変わりたいと決意された方用の考え方の参考にしていただく物です。
ただ見せるだけで相手が変わってくれるとしたら、
相手に変わりたいという気持ちがあるときのみです。
人は、「どんないい話か」よりも「だれからの話か」の方が大切です。
同じ内容の話を聞いても、
「この人の話だったらわかるけど、この人の話は聞きたくない!」と思ったことはありませんか?
要するにあなたのパートナーが、
「この人の話を聞きたい!」とあなたに思ってくれるように努力するべきなのです。
そのためには、あなたが尊敬できる人にならなければなりません。
その前に、あなたが自分自身を尊敬できるようにならなければなりません。
あなたの話から、是非、人に影響を与えられるようになってくださいね。
よって、このDVDは、相手を変えるDVDではなく、自分を変えるDVDです。
趣旨をおわかりいただけた方のみご購入ください。


Q.

主人に購入するところは見られたくないのですが?

A.

配送希望時間帯をお聞かせください。個別対応させていただきます。
また、送り主は、個人名(木村佳子)で送らせていいただきます。ご安心ください。



“最後に”

最後まで、このホームページをお読みいただきありがとうございました。
私は、たくさんの親と話をさせてもらう機会をいただきました。
でも、その話を突き詰めて考えていくと、
いつも行き着く先は、
日本の社会構造の問題にぶち当たります。

入試、出世、などの人との競争社会で、
その現場に身を置いた人たちが、
冷たい関係のなか、自分の価値を見いだせなくなり
大人、子どもに関わらずものすごい人数の方たちが
心の苦しみを抱えて今も生きています。

残念な事は、その場にいる方々は、競争社会の価値観で物事を見ているので、
なぜ、その場に苦しまれているか、理解できないのです。
だからどうして良いのか全くわからないのです。

コミュニケーションの方法でも、
常に相手に勝とう!主導権を取ろう!としてしまうのです。
夫婦生活でもこれをしてしまうので
これでは安心できないので、パートナーも心を開かないですよね。

もしその考えなら、
夫婦が共に勝てること、それから
あなたは、あなたの良さを持っている。ということに気がつくことです。
そして、このDVDにはそのあなたの良さを見つけるためのツボが凝縮されています。

今あなたに起きていることは、
過去の自分の記憶と、将来に対する予測でできているといった言葉を知っていますか?

今のあなたは、
過去の時点で、「こうなるかな〜」と思ったようになっているはずです。
今の仕事も、今の家庭もあなたが過去に思ったようになっているし、
将来こうなるだろうな〜という予想の延長線上にいるのです。

「なってない!」という人もいるでしょう。
そういった人は、「そうならないかもしれない」と思っていた人でしょう?
「こんなつもりじゃなかった。相手が、こんなことをするとは思わなかった。
どうにもならない。あきらめている。」と感じているので、未来もその通りになるのです。

そんなあきらめで良いですか?
これから何年も一緒にそんな自分の気持ちのままでいいですか?

私は、本気で自分自身と向き合いたい人にのみ、
このDVDを見てもらいたいと思っています。

本気の人には、本気でメールサポートをしたいと思っています。

ご覧いただいた上で、
このDVDが自分にとって消費や浪費だった思われるなら、
すぐに返品していただいても結構です。

でも、私のこの話を聞いて
自分の将来への投資をしたいと思われる、
未来への先払いの出来る決断力のある方は今すぐお申し込みください。

ちなみに、この、サイトもいつまでも立ち上がっているかわかりません。
チャンスの神様は前髪しかないのです。

後まわしにしたときには、サイトがなくなっていることもあります。
それでは、決断力のあるあなただけ、DVDでまたお会いしましょう。

                          本村太






弊会に情報をお送りいただける場合は
下記のプライバシーポリシーにご同意いただけたものとみなさせていただきます。

特定商取引法に基づく表示プライバシーポリシー